えみラボ代表 ドンハマ★より メッセージ

旅する絵本♡は、人々を絵本でつなぎ、ありたい未来を創り上げていくためのプロジェクトです。その旅する絵本♡の可能性をさらに押し広げていくのが、リアル拠点『旅する絵本♡工房』の設立になります。2021年春、東京都豊島区巣鴨で、新たにスタートするこの工房では、これまで未体験のワクワクがたくさん生まれると考えています。そして、楽しいことは、独り占めでなく、みんなで共有した方がさらに楽しいはず。そこで、一人でも多くの方に、工房プロジェクトの仲間に加わっていただきたいと思っています。旅する絵本♡工房の活動を通じて、いっしょにグッドアクションを生み出して行きましょう。


工房の4つの機能

旅する絵本♡工房は、旅する絵本♡をサスティナブルに発展させていくために、これまでは、なかなか安定的に発揮できなかった、生産保管発信交流 の4つの機能を持ちます。

  • 生産…旅する絵本♡を恒常的に生み出す機能です。常時、絵本を装丁したり、次の旅リレーの担い手に発送できる環境を整えます。
  • 保管…旅する絵本♡を保管する機能です。ドンハマ★宅の残り約400冊をこの場所に移管するだけでなく、新たに購入したり、各地から寄贈される絵本の保管場所となります。1,000冊以上を保管できる予定です。
  • 発信…旅する絵本♡の情報発信機能です。工房から、オンラインを通じて、旅する絵本♡やえみラボの絵本情報などを発信していきます。
  • 交流…小スペースながら、リアル拠点として、人々の交流場所としても機能します。また、保管する書籍については、閲覧を可能とし、来訪者と絵本との交流をうながします。

運営協力者募集

工房のスタートアップに際して、実務面や資金面でのサポートをしていただける運営協力者を広く募ります。募集内容は以下の通りです。

  • 共同運営者…ドンハマ★と共同して、旅する絵本♡工房を企画運営。資金実務の両面から協力していただきます。絵本を通して、世の中にグッドアクションを増やすという熱意のある方の参画を希望します。
  • 運営サポーター…工房の運営をボランティアでサポート。旅する絵本♡の装丁や発送作業など、実務面での協力をお願いします。週1~隔週程度の、定期的な工房への来訪をお願いします。
  • ファンドパートナー…工房の運営を主に資金面からサポートいただきます。サポートいただく内容に応じて、旅する絵本♡工房らしいリターンをご用意する予定です。

  • 共同運営者、運営サポーターについては、選考の上、決定いたします。
  • 運営協力をご希望の方は、下記の募集概要を確認後、エントリーシートを作成し、メールに添付して、えみラボまでご応募ください。


募集概要

・募集期間 2021年3月1日~(募集枠終了まで)

・ファンドパートナーへのリターン内容(予定)※1口あたり 

日めくりカレンダー(イメージ)
  • サンクスレター
  • 運営協力者として、お名前をWebサイト上などに掲示(希望者のみ)
  • ドンハマ★セレクション 旅する絵本 1冊 (スターターの権利)
  • ドンハマ★謹製 日めくりカレンダー 1部
  • emi valueポイント 1000P付与

  ⇒ emi value ポイントについては、こちら



Q&A

Q)場所は、なぜ巣鴨なのですか?

A)拠点を、東京都内に場所を持ちたいと考えていました。この場所とは、偶然の出会いでしたが、豊島区では、おとなの絵本プロジェクトのときから、絵本イベントを何度もやって来ましたので、ご縁のある地域と考えています。とげぬき地蔵の商店街も徒歩圏内にあるので、親しんでいただける場所になるとうれしく思います。

Q)工房を見学することは可能ですか?

A)オープン日も含め、これから検討になりますが、見学していただける態勢を整えていきたいと考えています。

Q)工房は、いつ開いていますか?

A)まだオープン日やそれ以降の態勢が固まっていません。運営協力者が相当数集まれば、恒常的にオープンすることも可能と考えています。

Q)入場制限などはありますか?

A)スペースが狭小のため、入場制限を設けたり、事前予約制とする可能性があります。

Q)絵本の販売や貸し出しは行いますか?

A)書店や図書館のように、販売や貸出の機能は、持たない予定です。絵本を所蔵しますので、工房内で閲覧いただいたり、旅する絵本♡として、お持ち帰りいただけるよう準備を進めます。

Q)飲食の提供はありますか?

A)飲食の販売や提供は、予定しておりません。持ち込みは可能とする予定です。ただしゴミは各自お持ち帰りいただきます。

Q)喫煙は可能ですか?

A)喫煙はご遠慮いただきます。近隣にも喫煙可能な場所はないとお考えください。

Q)場所貸しをする予定はありますか?

A)えみラボ内で活用いただけるemi valueポイントを用いて、貸し出すしくみを検討中です。

Q)駐車スペースはありますか?

A)建物内に、駐車スペースはありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

Q)自宅の絵本を寄贈したいのですが、可能ですか?

A)旅する絵本♡をサスティナブルに続けるには、絵本のご寄贈も必要と考えています。今後、しくみを整備して、ご案内したいと思います。

Q)運営協力者の役務・役割がいくつかありますが、2つ以上に応募することはできますか?

A)はい、可能です。ファンドパートナーについては、お一人3口まで応募可能です。

Q)運営協力者の期間は1年ですか?

A)はい。2022年3月までの協力者として今回は募集します。次年度以降については、改めてご案内したいと考えています。

Q)運営協力を継続できなくなった場合はどうなりますか?

A)あくまで自由意志での参加ですので、残念ではありますが、辞退されることも可能です。ただし一度拠出いただいた協力金については、ご返金いたしかねますので、予めご了承願います。

Q)既存のクラウドファンディングサイトを使わないのはなぜですか?

A)工房の運営上、資金面もさることながら、実務面でのサポートをより必要としているため、既存サービスは活用しませんでした。また、このプロジェクトは資金の集まり状況に関係なく、実行することが前提になっていて、掛かる費用部分(特にランニングコスト)について、えみラボ(代表ドンハマ★)も含め、協力者で負担し合うという考え方に立って、制度設計されています。

アクセス

  • 住所 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨5丁目51-3-101
  • 最寄り駅 都電荒川線(さくらトラム)「西ヶ原四丁目」または「新庚申塚」より徒歩3分、                                   都営地下鉄三田線「西巣鴨」より徒歩5分、JR山手線「巣鴨」または「大塚」より徒歩20分
  • お岩通り商店会通り沿い 4階建ての白い建物1F部分
  • とげぬき地蔵も徒歩圏内
  • Google Map のマップ部分には(えみラボ)とのみ表示されます